ご利用までの流れ

もぐらで働くにあたり、ご見学から利用(雇用)開始までの流れをご紹介いたします。お問い合わせ前の参考にご覧ください。
なお、就労継続支援A型・B型どちらを希望されるかによって、ご契約の流れが多少変わります。
また、基本的に利用(雇用)契約に至るまで3週間ほど期間を要しますので、あらかじめご了承ください。

  • 就労継続支援A型
  • 就労継続支援B型
1.お問い合わせ

まずは、施設についての質問や不明点などを下記フォームまたは電話よりお問い合わせください。
見学・相談の予約も下記フォームまたはお電話よりお願いします。

  • 2.ハローワークへ

    就労継続支援A型をご希望の方は、
    ハローワークで求人票の取得をお願いします。

3.見学

実際に施設を見学していただき、雰囲気や仕事内容などを知っていただきます。
ご自宅から事務所までの通勤距離などもあわせてご確認ください。

4.体験実習

ご希望であれば、実際に仕事内容を体験することができます。
実際に手を動かすことで、楽しく働くころができるかどうかや
継続して働いていくことができるかなどをご確認ください。

  • 5.面接

    体験実習や対話を通して判断します。

  • 5.意思確認

    もぐらで働きたいかどうかの意思を確認します。

6.受給者証の申請

合格となれば、お住まいの市区町村の役所で受給者証の申請をお願いいたします。

7.利用(雇用)開始

もぐらへ受給証が届いた旨をご連絡いただき、利用(雇用)開始です。